スポンサーリンク

reCAPTCHAは、Webフォームなどに登録する際、botなどによる悪質なアクセスからWebサイトを守るための機能になります。

インストール

「[wordpress]お問い合わせフォームを作成するプラグイン」を参考にContact Form 7をインストールしてください。

サイトの登録

My reCAPTCHA」へ移動し、登録フォームへ入力を行います。

「ラベル」にはサイトがわかる情報を入力します。

「reCAPTCHAタイプ」は「reCAPTCHA v3」を選択します。

「ドメイン」はサイトのドメインを入力して追加します。

「reCAPTCHA利用条件に同意する」にチェックを入れます。

「送信」をクリックします。

登録に成功するとキャプチャのように「サイトキー」と「シークレットキー」が表示されます。

スポンサーリンク

Contact Form 7よりreCAPTCHAの設定

wordpressのダッシュボードより、「お問い合わせ > インテグレーション」を選択し、reCAPTCHAの「インテグレーションのセットアップ」をクリックします。

サイトの登録を行った際に表示された「サイトキー」と「シークレットキー」をそれぞれ入力し、「変更を保存」をクリックします。

設定の保存に成功したらキャプチャのように「reCAPTCHAはこのサイト上で有効化されています」と表示されます。

ホームページの右下へキャプチャのようなreCAPTCHAのロゴが表示されるようになります。

スポンサーリンク
レンタルサーバー
おすすめの記事