スポンサーリンク

指定したIDのスプレッドシートの取得

Google App Script(GAS)で指定したIDのスプレッドシートを取得する構文です。

構文

SpreadsheetApp.openById(id);

引数

引数説明
idString取得するGoogleスプレッドシートのID

戻り値

Spreadsheet

サンプル

function sample() {

  // idの部分は取得したいGoogleスプレッドシートのIDへ変更をすること。
  const spreadSheet = SpreadsheetApp.openById("1C4_MhaDHg-rKfaSvhcB73EnSyaVfoIP16-c1yl7o_8E");
  
  Logger.log(spreadSheet);
}

解説

GoogleスプレッドシートのIDは、URLより取得ができます。処理を行うGoogleスプレッドシートのURLの「〜/d/」の後ろから「/edit〜」の間の文字列を抽出してください。

以下は、URLのIDの埋め込まれている場所の例です。

スポンサーリンク
おすすめの記事